受験英語基礎の基礎

疑問形容詞

疑問詞を用いた疑問文で、ぜひ覚えて欲しいことがあります。

 

特に覚えてほしいことが二つあります。

 

まずは、一つ目です。

 

what 「何」を使って説明をします。

 

 

次の日本語を英語に直してください。

 

「あなたは何がほしいですか」

 

   ↓
   ↓
   ↓

 

What do you want?

 

ですね。

 

一番たずねたいのは、「何」なので、what を文頭に持ってきます。
what を用いると、その後は疑問文の形になります。

 

一般動詞の want があり、主語が you なので、do を用いて疑問文を作ります。
do you want

 

疑問文なので、最後に ? をつけます。

 

What do you want?

 

 

ここまでは今までの復習です。
合っていましたか。

 

 

さて、今日覚えるのは、次の文です。

 

 

次の日本語を英語に直してください。

 

「あなたはどんなスポーツが好きですか」

 

   ↓
   ↓
   ↓

 

× What do you like sports?

 

 

こうする人が多いのですが、これは間違いです。

 

私もよくこんなミスをしていました。

 

 

たずねているのは、「何」what ではなくて、「どんなスポーツ(何のスポーツ)」what sports だからです。

 

 

以下の文が正解です。

 

What sports do you like?

 

 

What という疑問詞は後に名詞が来ることがあるということを覚えておきましょう。

 

what が名詞を修飾しているので、形容詞のような働きがあります。
(形容詞は名詞を修飾します)
それで、この what を疑問形容詞と呼ぶことがあります。

 

また、疑問詞を用いた疑問文は yes, no では答えられません。
例えば、I like baseball. とか I like soccer. などと答えましょう。

 

 

 

大丈夫ですか?
では、次の日本語を英語にしてください。

 

「あなたは何の科目が好きですか」

 

「英語です」

 

 ↓

 

"What subject do you like?"

 

"I like English."

 

できましたか?
次はどうでしょう。

 

 

「あなたの(一番)好きな科目は何ですか」
* (一番)好きな = favorite
「英語です」

 

 ↓

 

"What is your favorite subject?"

 

"It's English."

 

 

what + 名詞 「どんな(何の)〜」
what 「何」

 

使い分けてください。

 

また、その答え方にも注意しましょう。

 

 

 

 

 

 

もう少しレベルの高い「受験英語」をお望みの方は、こちらをおすすめします。

 

  ↓
「最強の英文法」

 

「究極の英文法」

 

 

 次の記事に進む

 

「受験英語基礎の基礎」のTOPに戻る

 

 

 

PR

関連ページ

what を用いた疑問文
このサイトは受験英語が得意になるサイトです。 あなたの受験英語の成績を上げることを目的としています。
疑問詞の用法を覚えましょう。
What を用いた疑問文2
このサイトは受験英語が得意になるサイトです。 あなたの受験英語の成績を上げることを目的としています。
疑問詞の用法を覚えましょう。
疑問詞自身が主語になる
このサイトは受験英語が得意になるサイトです。 あなたの受験英語の成績を上げることを目的としています。
疑問詞の用法を覚えましょう。